Dictionary

光学部品においては表面反射を抑制し、透過率を向上させる反射防止膜のことを指します。反射防止の原理は素材に対して異なる屈折率の材料をコーティングし、光の干渉を利用して反射率を小さくします。物理的な凹凸がないためAGに比べて高い透明性が得られます。